風呂に入った(休止中)

風呂に入った記録をつけていきます。ただいま休止中です。

記録 10月21日

お久しぶりです。

今日久々に風呂掃除をした際に、このブログの存在を思い出し「少し何か書くか」と思い立った次第です。

おかげさまで、ほぼ毎日入浴することができています。(「ほぼ毎日」と書いたのは、ごくたまに面倒くささが勝ってしまうことがあるからです。)

最近は一気に気温が下がったこともあり、湯船に浸かるのが日々のちょっとした楽しみでもあります。

 

話は変わって、もうだいぶ前になってしまいますが、風呂掃除や入浴の時間を計るのに用いていた腕時計を紛失してしまいました。長年通学などの際につけていた思い出のある時計でもあったので、結構なショックでした。(今はもうあきらめがついたというか、すっかり立ち直りました。)

こちらの記事では休止の理由を別に挙げていますが、掃除や入浴にどれだけの時間を要したか、というのはこのブログを構成する要素の一つでしたので、結局のところこの時計の紛失も休止の理由の一つです。

 

一方で、元々時間をきっちりと計ってはいませんでしたし、時間を意識しすぎても息苦しいように感じます。そのため、今後再開した際には時間について基本的に記載はせず、「わかったら書く」程度にとどめ、もっと違う方向性で記事をまとめていけたらなと考えています。

 

 

 

休止のお知らせ

ご無沙汰しております。

 

更新が止まり2か月以上経ってしまいました。

 

突然ではございますが、資格試験合格へ向けた準備のため、このブログの更新を無期限休止とさせていただきます。

大分遅れてのご挨拶となり大変申し訳ございません。

私事で恐縮ですが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

記録 3月11日

掃除

14分

洗剤をスプレーしてトレピカ面で浴槽と床、桶、イスに加えてエプロンとドアをこする。掃除を終えてから桶にまだ湯垢のザラザラが残っていることに気付き、マイクロファイバー面でサッとこする。

 

お湯張り

48℃で25分

 

入浴時間

28分

久々に30分近くかかった。お湯がまだだいぶ熱かったため、桶でかき混ぜて程よい熱さになってから浸かる。軽く頭皮をマッサージし、湯船から出てシャンプーをした後に体を洗う。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニスト

カウブランド 無添加ボディーソープ

 

その他

今日に限らず、お湯が熱い時は桶でかき混ぜて少し冷ましてから浸かる。桶でかき混ぜるのが結構力のいる作業で、体勢によっては腰にくることがある。そのため、大きな板かなにかがあれば楽なのになと思う。草津温泉の熱乃湯の「湯もみ」のように六尺の板で一気にかき混ぜれば、家庭用の浴槽のお湯などすぐにちょうどいい温度になるだろう。ただ、板の置き場所に困るのがオチ。

 

参考

www.kusatsu-onsen.ne.jp

記録 3月10日

掃除

19分

浴槽・桶・イス・エプロンをマイクロファイバー面で磨き、床とカウンターは洗剤をつけてトレピカ面でこする。カウンターの目地を古い歯ブラシでこすってピンクカビを落とす。

 

お湯張り

48℃で約30分

 

入浴時間

19分

浸かりながら髪を梳き、湯シャンをしてまた浸かる。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし

 

その他

久々にマイクロファイバー面を使って掃除をした。洗剤をつけてトレピカ面でこするのに比べて、少しばかり力をいれてこするせいか多少の疲労感によって「掃除したなあ」という気分になる。ただ、あくまで気分にすぎない。日常的に行う分には時間をかけずに、疲れることなく楽に済ませられるのが一番である。

記録 3月9日

掃除

11分

浴槽と桶、イスに加え床をトレピカ面でこする。いま使っている『お風呂の洗剤』は使用後の手荒れが少々気になるところである。

 

お湯張り

不明

 

入浴時間

22分

浸かりながら髪を梳き、湯船から出て湯シャンをする。その後体を洗い、泡を流してから上がる。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

カウブランド 無添加ボディーソープ

 

その他

怒涛の4連続更新である。そろそろ書かなくてはという気持ちが高まってきたのと、『はてな』とこのブログに連携しているTwitterアカウントのパスワードを忘れかけていることに気付いたので再開の運びとなった。

 

 

記録 3月8日

掃除

なし

 

お湯張り

不明

 

入浴時間

25分

 

使ったシャンプー・ボディソープ

ボタニスト

カウブランド 無添加ボディーソープ

 

その他

出かけた先でくしゃみをした際に、着けていたマスクが口許に張り付いてしまい、口をうまく開けられずに閉じたままとなったことで、本来なら外へ出ていくはずのくしゃみの衝撃がすべて喉へいってしまった。

喉が張り裂けたのではと思うような痛みで一瞬何も考えられないほどだった。幸い喉がしばらく痛む程度で済んだが、世界ではくしゃみを我慢したり、鼻や口をふさいでくしゃみをしたことによってとんでもない事になった例があるという。(結構衝撃的なので各自で自己責任のもと検索してみてほしい)

くしゃみにも危険があることを少しでもいいので心に留めておいていただけたら幸いである。

記録 3月1日から3月7日

3月1日

掃除

なし。

お湯張り

48℃で23分

入浴時間

27分

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし

 

3月2日

掃除

15分

壁以外をすべて洗剤をつけてこする。バスマジックリンが残りわずかだったため使い切ろうとするも失敗に終わる。

お湯張り

48℃で24分

入浴時間

19分

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

3月3日

掃除

12分

浴槽と桶、イス、そして床をこする。

お湯張り

48℃で21分

入浴時間

26~30分

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニストとカウブランド 無添加ボディーソープ

 

3月4日

掃除

10分

浴槽と桶、イスに加え、エプロンの上部をこする。バスマジックリンを使い切り、代わってDCMの『お風呂の洗剤』を導入する。

お湯張り

48℃20分

入浴時間

記入を忘れていたためか不明。

使ったシャンプー・ボディーソープ

同じく不明。

 

3月5日

入らなかった。

 

3月6日

掃除

シャワーのためなし。

お湯張り

同じくシャワーのためなし。

入浴時間

17分。

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニスト

カウブランド 無添加ボディーソープ

 

3月7日

掃除

なし。

お湯張り

不明。

入浴時間

10分

浸かるだけ。

使ったシャンプー・ボディーソープ

上記によりなし。