風呂に入った(休止中)

風呂に入った記録をつけていきます。ただいま休止中です。

記録 2月22日から2月28日

お久しぶりです。約2週間ぶりですが、またこれから暇を見て記録をつけていこうと思います。改めてよろしくお願いいたします。

2月22日

掃除

シャワーのためなし。

お湯張り

こちらもシャワーのためなし。

入浴時間

13分

体を流して湯シャン、その後再度体を流す。

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

2月23日

掃除

なし。

お湯張り

不明。

入浴時間

約16分

浸かるだけ。

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

2月24日

掃除

13分

洗剤をつけてトレピカ面でこする。(浴槽・桶・イス・エプロン・床)

お湯張り

最初は50℃で途中から気まぐれで48℃に変更。30分の給湯。

入浴時間

約20分

浸かりながら髪を梳き、上がったのちに湯シャンをしてから体を洗う。

使ったシャンプー・ボディーソープ

カウブランド 無添加ボディーソープ

 

2月25日

掃除

9分。

浴槽と桶・イスのみ。

お湯張り

48℃で26分

入浴時間

23分

浸かってからシャンプーをし、その後また浸かる。

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニスト

 

2月26日

掃除

9分

浴槽と桶、イス、そして床をこする。

お湯張り

48℃で28分。

入浴時間

10分

浸かるだけ。

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

2月27日

掃除

なし。

お湯張り

48℃で26分

入浴時間

29~37分

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニスト

 

2月28日

掃除

シャワーのためなし。

お湯張り

こちらもシャワーのためなし。

入浴時間

16分

使ったシャンプー・ボディーソープ

ボタニスト

 

 

ブログを休んでいる間はコクヨ測量野帳(LEVEL)に記録をつけていた。たまたま別の用途で使っていたものが手元にあったのだが、罫線が記録をつけるのにちょうどいい幅で、なおかつコンパクトサイズでさっと書けて保管に困ることもない。そのため、休止中の記録をどうしようかという問題は一気に吹き飛んだ。

記録 2月21日

掃除

代わってもらった。

 

給湯

不明。

 

入浴時間

21分。

かけ湯をしてから頭まで浸かる。その後湯シャンをして、最後に少し浸かってからあがる。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

その他

この記事をもってついに投稿数が100となった。記念すべき記事のはずだが自分で書いていて味気ないなと思ってしまう。

この日の記録にて100になったらどうしようかと書いたが、結論としてしばらく休止という形をとらせていただきたい。少ししたらまた再開したいと思う。

記録 2月20日

掃除

なし。

 

給湯

不明。

 

入浴時間

35分。

髭を剃っていたため長くなる。それ以外はいつも通りの順番である。

 

使ったシャンプー・ボディソープなど

カウブランド 無添加ボディーソープ

ボディータオル

 

その他

小学校4年生くらいまで土曜日の夜は親戚の家で過ごすのが習慣だった。夕方の5時ごろにお邪魔して7時ごろに夕食をとり、夜11時前にお暇するという流れだ。入浴は家に帰ってきてからになるので必然的にシャワーだった。冬場の寒い時期でもシャワーで済ませていたことを思うと、様々な気持ちが去来する。

 

 

記録 2月19日

掃除

なし。

 

給湯

不明。

 

入浴時間

19分。

今日も浸かるだけにしようかという考えが頭をもたげたが、髪がやばいことになるので湯シャンをする。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

その他

昨日の記事をもって連続投稿日数が31日となり、丸1か月間連続して書いたということになる。また投稿数も97となり、100の大台が近づいている。よくここまで続けられたなというのが正直な感想であり、さらに思っていた以上にアクセスを頂いており誠に恐縮である。(ありがとうございます)

できればこの調子で続けていきたいところであるが、投稿数が100になったところで少し何かしらの区切りをつけようかとも考えている。具体的には投稿をいったん休止したり、投稿のペースを変えたり、あるいは他のテーマの記事を入れるようにするといったところである。

あれやこれやと考えてはいるが、結局は書きながらどうしていくかを決めた方がいいかもしれない。

記録 2月18日

掃除

19分。

窓の額縁が砂ぼこりで汚れているためぞうきんでサッと水拭きをする。

今日は浴槽に洗剤をスプレーしてトレピカ面でこすり、桶とイス、床、そしてエプロンとドアも同じように掃除する。排水口にピンクカビが目立つので多少念入りにこする。

マイクロファイバー面で目地のピンクカビが落とせることが判明する。

 

給湯

不明。

 

入浴時間

14分。

かけ湯をして浸かる。ひたすら浸かる。タオルをお湯に浸して「簡易蒸しタオル」を作り、目のケアを行う。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし。

 

その他

雪がちらつくほどの寒い一日だった。「掃除」のところを書く際にいろいろと検索していたのだが、家を建てる際に浴室に窓をつけない人が結構いるようだ。防犯やプライバシー、そして断熱や掃除の面から窓がない方がいいと考えるという。

浴室には窓があって当然という中で生きてきたので、目から鱗が落ちるというかハッとするというかとにかくなるほどなあと感じた。

思えば、空き巣が浴室から侵入することがあるという話を聞いたことがある。それに一人暮らしをしていたアパートには窓が無かったが、まめに換気扇を回していたのでカビが生えて困るということはなかった。また、冬場の冷え込みを考えると窓がない方がお湯も冷めにくくなってガス代の節約につながるかもしれない。

浴室の窓ひとつとっても様々な考え方があるんだなと勉強になる出来事だった。

 

記録 2月17日

掃除

17分。

浴槽をマイクロファイバー面+水で磨く。桶とイスは、洗剤をつけてマイクロファイバー面でこする。カウンターとカラン、床、エプロンにも洗剤をスプレーし、こちらは極細ブラシ面で掃除する。

 

給湯

50℃で27分。

今日はかなり冷えるのでこの温度で入れる。蛇口をお湯の方にひねるのを忘れてしまい危うく水風呂になってしまいそうになるが、間一髪気付いて難を逃れる。

 

入浴時間

29分。

まずかけ湯をして浸かる。浸かりながら髪を梳き、湯船から出て湯シャンをする。その後体を洗う。

慣れによるものか、ぼーっとしているせいなのか時計を持ち込んでチェックしているにも関わらず、浴室に入った時間を忘れてしまう。

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

 カウブランド 無添加ボディーソープ

 

その他

11月末からずっと使っているトレピカであるが、臭いが少々気になる。浴室に置いているため十分に乾かないせいなのか、鼻を近づけると若干すえた臭いが漂っている。なにかしらで殺菌してしっかり干すしかないだろうか。

また、今まで「極細ブラシ面」と呼んでいた部分は「トレピカ面」と呼ぶそうだ。どうも超極細繊維のブラシそのものをトレピカと名付けている様子である。

使い続けて約2か月半、かつての「マイクロファイバー面」での間違いのみならず、なおも正しい名称を知らなかったのは少々恥ずかしい。

item.rakuten.co.jp

記録 2月16日

掃除

13分。

浴槽とエプロンの一部をマイクロファイバー面を使い水でこする。桶とイス、床は洗剤をつけて極細ブラシ面で仕上げる。

久々の風呂掃除であると同時にマイクロファイバー面を使うのもまた久しぶりである。

 

給湯

48℃以上で28分。

結構寒い日なので50℃でもいいかなと思ったが48℃で入れる。

 

入浴時間

26分(推定)

かけ湯→浸かる・髪を梳く→湯シャン→浸かる

 

使ったシャンプー・ボディーソープ

なし

 

その他

Googleで「湯垢」と検索しようとするとサジェストに「湯垢式」と出てくる。「湯垢の量を求める式でも出来たのか」と思いその「湯垢式」とやらで検索してみると、出てきたのは湯沸かし器に関するページの一覧であった。どうも「ゆわかしき」を「ゆあかしき」と入力する人が結構いるようだ。